読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TomoLog

主婦+文筆業の雑感ブログ/注意・商業BL感想あります

実録作品がほぼフィクションだったら

実録と謳っている作品の内容がほぼフィクションだったら。

こういう幸せな生活がほしいな~と思って壮大な嘘を吐き続けているのだとしたら、あまりにも物悲しいですね。

不幸な実録が実は嘘!だったら寧ろ嬉しいかもしれません。

悲しくもないし批判する気もない。

不幸をでっち上げて飯の種にしているなんて少し不謹慎だなーとは思うものの、大いなる不幸なんて存在しない方がいい。

しかし、逆のケースはどうにもやりきれません。

 

例えばちびまる子ちゃん

実録と謳った作品ではないが、うっすらと作者の幼少期を描いているんだろうなあ…と思わせるコメントや紹介の仕方だった記憶。
ですが、実際には、こんな具合です。

http://laughy.jp/1416391674306119334

 祖父と超不仲だった点は特に悲しい。。。

登場人物は実在しているのですが…だからこそ余計衝撃が深いのかもしれない。
実在している家族がこうだったらいいなぁ、ああだったらいいなぁ、を描いたことが作品の出発点なのでしょうか。
その感情を不憫と表現せずにはいられない。

 

ハッピーな実録作品が好きで色々購読しているが、最近好きになった漫画がどうも自演満載の匂い。。自演でも嘘でも何でもいいから、実際の作者さんも幸せであってほしい~