TomoLog

主婦+文筆業の雑感ブログ/注意・商業BL感想あります

石田拓実先生「カカフカカ」

石田拓実先生が大好きだ。

「汚れてる暇なんかない」以来のファンである。

とはいえ「知ってる人は知っている…」というタイプのややマイナーな作家さんだと思っていた。

が!なんと最近…電子書籍のCMで石田先生のコミックスを流しているじゃないか!

今連載中の「カカフカカ」が!

私はなるべく全巻揃ってから買う…というタイプなんだが(続きが気になってモヤモヤするし石田先生は打ち切り最終回って無いと思うので)、この石田先生追い風に加担すべくカカフカカの1巻を買っちゃおうと思います。

 

<あらすじ>

初めて相手でもある元彼とまさかのシェアハウスでの再会。そして、ふとしたはずみで「たたない」彼と不可思議なヒミツを共有することに…!? イマとカコ、ココロとカラダ、いろんなものが交錯するやっかいな大人のももいろラブストーリー!

 

とまぁ、amazonさんでは非常にソフトな紹介をされていますが

要は

元彼に再会したらインポになってた。

インポの治療に協力するよ。

っていう展開です。

既に面白いですね!無料サンプルだけ読みましたが、元彼が中々良いキャラしてます。

 

余談ですが、 石田先生は、東京タラレバ娘で有名な東村アキコ先生と親しいそうですね。

kisscomic.com

勝手ながら、お二人が仲良し、ってことはちょっと意外に思いました。東村先生って東京タラレバ娘しかり「ごくごくステレオタイプキャラ」「世間一般に理解されやすい、既にカテゴリー化されたテーマ」を扱う漫画を描いてらっしゃって、逆に石田先生はいつもちょっとステレオタイプから外れた人間模様を描いている印象なので。展開的にもやや独特だし。トレンディドラマ(死語)と深夜ドラマみたいな違い。

 

でもお二人とも、ポップなテンションの割に重めのテーマでめっちゃ抉ってくるっていう共通点はありますもんね。抉ってくる度合いで言えば東村先生の方がドギツイかなと思いますが。東京タラレバ娘なんて痛々し過ぎて私は読めません。。(描写がリアルな分、こういう残念な女性いるよね…と見てて本当に辛くなってしまう)

一方の石田先生の方がテーマはずっしりしてますが、全体的にどこかほっこりする仕様です(大好き)。