TomoLog

主婦+文筆業の雑感ブログ/注意・商業BL感想あります

BL漫画感想「社長と秘書、愛の証明」町屋はとこ

 社長と秘書、愛の証明 (スーパービーボーイコミックス) 

 著者:町屋はとこ

※表題作の他、2作品同時収録

 

 !!大好きなBL作品を紹介がてら語っている記事であり、レビューにはなり得ていない超主観的な感想文です。多少のネタバレもありますのでご注意を!!

 


【攻受概要】ヘタレ攻な社長×有能美人秘書(表題作の二人です)

【あらすじ】恋人でもある美人秘書(受)にベタ惚れでありながらいまいち格好良く決められない社長(攻)。彼を喜ばせたい、と頑張ってみるものの…

【萌え一言】すぐそばにある愛の素晴らしさを、幸せに噛み締められます


 

町屋先生はコマ運びや、台詞のないシーンの描き方が最高にお上手なので、あらすじだけをぽんって紹介してしまうと、少し味気ない物語に見えてしまうかもしれませんが…どうしても紹介したくて今回選出してみました。

 

さて、表題作 社長と秘書、愛の証明についてです。

ヘタレ攻社長の描かれ方が非常にリアルで

ああ~~こういう男の人いるよね~~~

と微笑ましい気持ちです。

人によってはイライラするかもしれませんけど。笑

 

例えば、

好きとか愛してるとかを口に出して言えないとか

自分からセックスを仕掛けることはなくて誘われた時には応じるとか

仕事で疲れててセックス最中に寝ちゃうとか。

 

ちゃんと受のことを愛してるんですが、甘えもあってきちんと表現出来ない。

受はそんな攻に対して怒る、というより「仕方ない」ってため息を吐いてしまいます。傷ついているんでしょうね。

これじゃあダメだ!と一念発起し、ホテルのスイートルームを予約する社長。かっこ良くキメたいようです。可愛い。

でも事はスムーズには進まず、色々裏目に出て受の心が離れてしまいそうに…

それを受けて激しく落ち込む社長もまた可愛い。

 

で、最後は、ちゃんと社長が精一杯愛を伝えてくれます。

格好良くきまってるかどうかは微妙ですが、受がとっても幸せそうなので「あー良かったあ…」とこの上なく満たされる。

一緒に収録されている数ページの番外編では一層二人の愛が深まっていることが解り、心が優しいもので包まれます…。

 

表題作以外にも2カップル描かれていまして、

職人肌カメラマン(攻)×片想い幼馴染(受)

冷徹仕事上司(攻)×失恋したてのゲイ部下(受)

です。

前者は少しコメディタッチで、後者はシリアス。

でもどちらも読後感はスペシャルにあったかい。

 

町屋先生の描く「あったかさ」って

何でこんなに幸せな気持ちになれるんでしょうね~~!( ;∀;)

 

町屋先生は、ご自身でも遅筆とおっしゃっている通りあまりコミックスが刊行されていません。

けれど、1作品1作品噛みしめる程に幸せを感じられる良作で…大好きです。

今後もご無理なさらず、先生のペースで素敵な作品を描いていって頂けたら嬉しいです。