読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TomoLog

主婦+文筆業の雑感ブログ/注意・商業BL感想あります

商業BL本勝手に10選(漫画バージョン)

ツイッター

#商業bl本勝手に10選

というハッシュタグに従って、お気に入りのBL本を選出してみました。

 

まずは【漫画のみ】で10冊。

 ↓↓

 

≠ ノットイコール(1) (スーパービーボーイコミックス)

≠ ノットイコール(1) (スーパービーボーイコミックス)

 

 先日感想もアップした作品。も~何度読み返したことか。離れなければならないと葛藤しつつ愛に抗えない二人。死の瀬戸際まで追いつめられる彼らの姿に心打たれないでいられようものか…

 

遊園地は年中無休 完全版 (mellow mellow COMICS)

遊園地は年中無休 完全版 (mellow mellow COMICS)

 

 シスコさんって天才じゃなかろうか…と思ってます。この独特のリズム、テンポ、そして「恋ってなんて愚かで素敵なんだ!!」と高らかに叫びたくなるような激流に呑まれる快感があります。

 

その唇に夜の露

その唇に夜の露

 

過去の確執によって生まれた強い復讐心。それは暴力、憎しみとして現れつつも恋情は確かに息づいていて、愛になっていきます。タイトルも素敵ですね…その唇に夜の霧。口に出したくなります。

 

教師も色々あるわけで (ビーボーイコミックス)

教師も色々あるわけで (ビーボーイコミックス)

 

 二人共真面目な小学校教師、という初期設定を裏切らないセーフティセックスが最高に萌える。後半から攻の変態さや執着心が際立ってしまいますが、根は誠実で優しく、理想のダーリンです。私はこの攻くんが名瀬先生キャラの中で一番好き。

 

春を抱いていた(1) (スーパービーボーイコミックス)

春を抱いていた(1) (スーパービーボーイコミックス)

 

新田先生信者のわたくし。。商業BLお好きな方全員に普及したい一品です。

意地やプライドによって生まれた男二人の執着心が次第に恋、そして愛に変容していく様子が丁寧に、かつ物語性たっぷりに描かれていて最高です。更に愛以上の深い絆が二人の間に生まれていく過程も楽しませて下さいます。

 

美しい哀しみの色を纏う作品。ハッピーなシーンでも存在の儚さ、頼りなさを想起させます。だからこそこの瞬間を大切にしたい。愛しあう素晴らしさを分かち合いたい。何だかそういうポエムを綴りたくなっちゃいますね。

 

エスケープジャーニー【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)

エスケープジャーニー【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)

 

物語としての面白さは勿論、感情表現としての表情、台詞、間の描き方は才能としか言いようのない素晴らしさ。二人のスレ違いの根本原因を互いの家族状況から巧みに説明し、自然とクライマックスを盛り上げています。

 

それでも、やさしい恋をする (CRAFT SERIES;H&C Comics)

それでも、やさしい恋をする (CRAFT SERIES;H&C Comics)

 

 出口(受)の可愛さたるや。小悪魔な部分と一途健気な部分が矛盾することなく彼の中で成立するように描かれていて何とも魅力的な男性に仕上げています。恋愛の運びとしても細部の揺れをあますことなく表現していて最高。

 

続編の「俎上の鯉は二度跳ねる」とセットで。本気で恋をすることによって溢れ出る人間の痛さ、弱さ、汚さに魅了されます。私個人はこういう恋って結局執着心による錯覚だろうなあーと思っちゃうんですが、だからこそ惹かれるのかも。

 

初恋のあとさき (花音コミックス)
 

物語としては「嵐のあと」の方が好きなので凄く迷ったのですが、美山(受)が大好き過ぎてこちらを選出。言葉でいちいち虚勢を張りつつも、大好きな彼の前では結局恋心に抗えない美山……幸せにおなり。

 

 

で。

選出した後、

「俺と上司の恋の話」を入れ忘れたことに愕然。。。

こちらもご紹介。

 

俺と上司の恋の話 (花恋)

俺と上司の恋の話 (花恋)

 

11選になっちゃうけど間違いなくマイ・ベストに入るシリーズですね。

ちー(受)の笑顔の下にある歪み、弱さ、闇が根深くて胸が苦しくなります。攻がそれをゆっくり解きほぐして、抱きしめていく過程はもう……涙なしには読めません。

 

ところでナナメグリ先生は今執筆活動をしていらっしゃらないのでしょうか…新作を心待ちにしています。。