読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TomoLog

主婦+文筆業の雑感ブログ/注意・商業BL感想あります

ももすんさんとKさんとランチ会

先日、Twitterでお世話になっているももすんさん・KさんとBLランチ会+本屋さんでお買い物してきました。

お店は今回もカラオケ・パセラさんで♬

完全個室(それも防音)+お子さん歓迎(オモチャの貸し出しも豊富)、が本当に便利です。

 

f:id:tomoko410:20160809211146j:plain

 

今回はたっぷりお喋り出来る6.5時間という驚異のロングランチコースを予約したので、事前にトークテーマをレジュメにまとめていきました。

f:id:tomoko410:20160809203751j:plain

 

 「協議」とか仰々しく書いてますが、要は「語りたいテーマ」ですw

簡単にどんな事話したか振り返りたいと思います。ほとんど自分用備忘録ですが~;

 

「BLにハマったキッカケ作品」

これはみんな見事にバラバラで、非常に興味深かったです。

共通している点は「ハマる以前からBLという存在を知ってはいたけど特別好きだった訳じゃない」というところでしょうか。学校のクラス内で一度は流行るんですよね、BLw

ちなみに私の場合は木原先生と丸木先生の小説作品に出会って本格的にBLへ惹かれていった運びです。笑

 

「好きな◎◎について」

いや~聞いてて血が騒ぐというか、何だかムラムラしてくるテーマでしたね。

自分にはない萌えの話でも、熱が伝わってくるとテンションが上がってくるのです。

ただ私自身はあまりうまく伝えられなかった気がしてならないので、次はきちんと感想文用意していこうかと思いますw

 

「苦手な◎◎について」

ネット上だと語り合いにくいのでリアルに会えるオフ会ならでは…で楽しかったなあ。例えば私にとっては萌えだけど、Kさんにとっては苦手…ってなこともありますが、会って話していると変に誤解が生ずることもないので安心です。

苦手なものを語ると好きなものを語る以上にお互いへの理解が深まる気がしますので、交流を目的とするには非常にいいテーマだったと思います。

あとはネット上で人気だけど自分は萌えられなくて辛い…みたいな孤独を共有できる喜びがありますね。

 

他にも。。

某さんのレビューブログをみんな参考にしてるとか

酷い修正tnkを共有したりとか

BLに関係ない話も沢山したなあ~。

6時間半無言になるタイミングゼロだったからカロリーめっちゃ消費したと思う。

 

個人的には「はらだ先生のエロは立体的」っていう話が凄く印象的だった。確かにそうだー。色々な、意外な角度から見せてくださる。やってることは大して変わらないのにどうして毎回こんなにハァハァするんだろ!って思ってたわ~。絵が巧いからこそ出来るんだろうなあ。

 

で、パセラを出た後3人で本屋に行ったんですが、、ま~BLコーナーって興奮しちゃって大変。私は物凄く久しぶりに本屋のBLコーナーへ足を運んだんですよね。だからか自分でも驚く程体温があがっちゃいました。

置く場所がないので一冊も買えないんだけど、それでもやっぱり楽しかった。表紙が並んでるの見るだけで多幸感がヤバイ

今度ご一緒する時もまた本屋さん行きたい♡

 

最後にオマケ~。

本屋さんでお勧めしたかったのにタイトルが出てこなかった巴里先生の作品。

三村と片桐でした。

「三村と…三村と…なんだっけ……」ひどいド忘れをしてしまい伝えられずだったので、ここで改めておすすめします♬

三村と片桐のつれづれ。 (GUSH COMICS)

三村と片桐のつれづれ。 (GUSH COMICS)

 
三村と片桐 (GUSH COMICS)

三村と片桐 (GUSH COMICS)

 

 

あとね、一ノ瀬ゆま先生。

あまりうまく伝えられなかったんですがストーリーとキャラの動きが素晴らしいんですよ。ほんとにほんとに。

 話題になった↑のgiftも好きですが「嫌いな先輩」も最高です。

緊張感のある心理描写が素晴らしい。

嫌いな先輩 (キャラコミックス)

嫌いな先輩 (キャラコミックス)