TomoLog

主婦+文筆業の雑感ブログ/注意・商業BL感想あります

授乳についていろいろ

混合授乳です

出産(無痛分娩)した順天堂医院が、授乳は混合指導を基本※としていたので、退院後も混合でやってます。

※希望があれば調整可ですが、初産の方に最初から完全母乳を薦めることはまず無く、どのママに対しても授乳指導は混合の説明からスタートしてました。その為、最初母乳の出が悪い時でも全く焦らず授乳出来て凄く良かったです。

 

混合にしてる理由は聞かなかったけど、、母乳だけで授乳すると赤ちゃん直ぐ起きちゃって、ママの睡眠時間を確保出来ないからかもしれません。入院中、何度か退院後についての個別指導なんかがあったんですが、産後のママの体の回復について物凄く配慮する方針のように見えたので。

 

ちなみに体調悪ければ授乳やオムツ替えを辞退して寝てても全然OKで、代わりに助産師さんが全部やってくれます♬

私は比較的元気だったので自分で出来てましたが、休んでるママさんも沢山いらっしゃいました。助産師さん皆親切だったのでお願いしやすい雰囲気でしたし。

 

ネットで色々な口コミ見てると、病院によっては「母乳で育てるべきだ」なんてことを言う助産師さんもいるらしいですね。

順天堂はそういう差別的な発言やムードは一切なく、各家庭の方針やママさんの体調体質に合った指導をしてくれていたので凄く良かったですよ。

解らない事があれば何度でも丁寧に教えてくれますし、ちょっとした疑問にも快く応えて下さって、ストレスの全くない入院生活でした。

ネットでの他病院の評判読む程、また出産するなら順天堂がいいなーと思っちゃいますね。

 

退院後の授乳

順天堂に入院中は大体片乳10分、合計20分ぐらい母乳をあげてから足りない分をミルクで飲ませる、というやり方でしたが、現在自宅に戻ってからは片乳5分、合計10分母乳をあげて、ミルクは必要な場合に足りない分を補う形であげる、というやり方にしています。

例えば日中は1~2時間おきに授乳して母乳のみあげていますが、夜~明け方は睡眠時間確保の為母乳+ミルクで3時間おきの授乳になるように調整している…といったイメージです。

(順天堂の助産師さんに相談したところ、そういうやり方もOKとのことだったので)

 

ミルクの合う合わない

順天堂ではビーンスターク「M1」を飲ませていまして、

ビーンスタークすこやかM1(小缶) 300g

ビーンスタークすこやかM1(小缶) 300g

 

 

帰宅後は一番人気?らしい明治「ほほえみ」をしばらくあげていました。

明治 ほほえみ 800g

明治 ほほえみ 800g

 

 

が、和光堂「はいはい」が安くて高評価だったので数日後そちらに切り替えてみたんです。

和光堂 レーベンスミルク はいはい810g

和光堂 レーベンスミルク はいはい810g

 

 

そしたら、「はいはい」が息子には合わなかったようで、毎日快便だったのに「便がおかしい・寝ない・泣き止まない」といった可哀想なことになってしまって(;_;)

結局「はいはい」は2日間しか飲ませず、すぐに「ほほえみ」に戻しました。戻しても丸1日はお腹の調子が悪そうで。悪いことしちゃったなぁと反省です。

 

こんなにミルクによって体調が左右されてしまうとは思わず、びっくりしました。今後は何かを変える時は慎重にしないといけないですね。

 

ちなみにビーンスタークも体には合ってそうでしたし質も悪くはなさそうなんですが、正直雪印への企業イメージが悪く、買ってません。笑